ザッセンハウスのページへ
Zassenhaus

アンティークな美しさ。 ザッセンハウス待望の復活。


はぴカフェ > 2014年10月

2014年10月24日

PENTAX MX-1を買ってみる

IMGP1111c.jpg

PENTAX Digital Camera MX-1
コンパクトデジカメの中では、 クラシカルで重厚感ある外観と明るいレンズ、写りの良さから人気の高い ペンタックス MX-1。発売は2013年。 PENTAXブランド最後のデジカメとも言われており、 I-10、QやK-rなどペンタックスユーザーのはしくれとしても気になるところ。 値段が2万円台とこなれてきた今がチャンスと、 ひとつ買ってみることにしました。・・・ 続きを読む

2014年10月17日

コーノのコーヒーミル

IMGP2416c.jpg

KONO Coffee Mill F201
F201コーヒーミル・・・ 「コーノ式」円錐ドリッパーでおなじみの「珈琲サイフォン株式会社」が、 かつて販売していたコーヒーミルです。 赤と白のちょっとレトロでカラフルな縦型タイプ。 コロンとした形はだるまのようでもあり。 ほぼデッドストックと思われる状態で発掘。・・・・ 続きを読む

2014年10月07日

ラティシマプロのホットミルク

IMG_4443c.jpg

Nespresso Lattissima Pro F456
ラティシマプロにあってラティシマプラスにないもの・・・ それが「ホットミルク」と「給湯機能」。 オートカプチーノ機能があるラティシマプラスでは、 クリーミィーなミルクが簡単に作れるのですが、 基本的にミルク→コーヒー抽出の連続作業。温かいミルクだけ作るボタンはありません。 ラティシマプロでは、「ホットミルク」ボタンを押すだけで、簡単に温かいミルクだけ作ることが出来ます。
・・・ 続きを読む

2014年10月06日

ラティシマプロでラテ

IMG_4402c.jpg

Nespresso Lattissima Pro F456
ネスプレッソの新型コーヒーメーカー「ラティシマプロF456」。 コーヒー抽出篇に続きまして、今回はラテマキアートなどの「ミルク篇」をお届け。 ラティシマプラス同様、オートカプチーノ機能搭載のラティシマプロなら、 カプチーノやラテマキアートもワンボタン。 泡の調節や使用後のお手入れもさらにわかりやすく進化しております。・・・続きを読む

2014年10月05日

ラティシマプロの使い方・2

IMG_4505c.jpg

Nespresso Lattissima Pro F456
ネスプレッソの新型コーヒーメーカー「ラティシマプロF456」。 使い方にもだいぶ慣れてきまして、スマホ感覚で操作できるタッチスクリーンが快適そのもの。 水がなくなれば教えてくれるし、ミルクを使ったらノズルを洗えとすぐ指示が出るしと、 なかなか賢いラティシマプロ。 電源を入れると光るLEDライトが幻想的。 前回記事「ラティシマプロの使い方」では、写真の枚数が思ったほど嵩み、「準備篇」になってしまいましたが、今度こそ「コーヒー抽出篇」のお届けです。・・・続きを読む

2014年10月04日

ラティシマプロの使い方

IMG_4329c.jpg

Nespresso Lattissima Pro F456
前回記事「便利になったラティシマプロ」で、タッチセンサーが付いた新型ネスプレッソコーヒーメーカー「ラティシマプロF456」の新機能や特徴はだいたいお届けできたので、 今回は、具体的な使い方についてご紹介。 まずは、コーヒー抽出篇からスタート!の予定が「準備篇」になってしまうという・・・ 続きを読む

2014年10月03日

便利になったラティシマプロ

IMG_4260c.jpg

Nespresso Lattissima Pro F456
前回記事「新発売ラティシマプロ」で、ラティシマプロの簡単な紹介を済ませたところで、 今回は、主な機能の紹介。 ラティシマシリーズの特徴である「オートカプチーノ機能」はもちろんのこと、 ラティシマプロは、一体何ができるのか? どんなことができるようになったのか? 今回は、 コーヒーやミルク系メニュー、給湯について詳しくご紹介。 具体的に見て行きましょう。・・・ 続きを読む

2014年10月02日

新発売ラティシマプロ

IMG_4239cs.jpg

Nespresso Lattissima Pro F456
2014年10月新発売のネスプレッソ コーヒーメーカー「ラティシマプロ F456」。 ネスプレッソの オートカプチーノ機能搭載モデルでは、ラティシマプラスに続く2年ぶりのニューモデル。 同じシリーズとあり、デザインは大きく変わりませんが、 タッチセンサーなどが導入され、中身は色々進化しているようです。 前回購入したラティシマプラスとの違いを交えつつ、とりあえず速攻レビューをお届け。 ・・・ 続きを読む

2014年10月01日

さよならイリー

IMG_4155c.jpg

illy Espresso Cup&Saucer
イリーのエスプレッソカップが肉厚なのは、 エスプレッソを冷めにくくするため。 それがよくわかるカットモデルができました。 さすが肉厚イリー。 割れても粉々になることなく真っ二つ?・・・ 最後にラティシマ・プロ情報も少し。。 ・・・ 続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。