IMG_27870a.jpg IMG_4501a.jpg
Nespresso

おうちがカフェに。カプセルだから簡単なんです・ ネスプレッソ。


はぴカフェ > Keurig/キューリグ > 新型キューリグ使用篇

2009年10月22日

新型キューリグ使用篇

新型キューリグ KFE-B50J

前日のブログでは、マシンの大きさばかりが気になってしまった 新型 キューリグコーヒーメーカー。 こうして眺めてみれば、スタイリッシュと言えなくもない。 使ってみて慣れてくると、こりゃ便利。 もしかして ネスプレッソより出番が多いかもしれない!?・・・

1カップコーヒーメーカー キューリグブリューワー

キューリグを使い始めて2日目。 色々わかってきました。 結論から言うと・・・

いいです、コレ

初めはボタンやランプがごちゃごちゃしていて、 わかりにくいと思ったのですが、

キューリグの操作ボタン

主に使うのは、電源ボタンと抽出ボタンだけだというのが わかりました。抽出量の設定も140mlでまずOK。 アイスコーヒーの時いじるくらいですかね。

ホルダーにKカップをセット

水はわざわざ水タンクを外さなくても、ふたを開ければ給水できるし、 ハンドルを上げるとホルダーが開いて、 このようにKカップをポンと乗せるだけ。 ハンドル戻せば、セット完了。ポーションカップの上と下に 穴が開いてお湯が通るという仕組み。

コーヒーを抽出

抽出ボタンを押せば、コーヒーが落ちてきてあっという間に ドリップ完了。オートストップだからすごい簡単。 気になる音は、給水の時少し気になる程度で、 抽出中は静かなもの。エスプレッソマシンみたいにブーンと 大きい音はしません。夜でも安心。

コーヒーもおいしくて、当然のことながらインスタントとは別物。 ベーシックローストやキリマンジャロ、 炭焼珈琲なら苦味酸味のバランスがよく、ブラックにピッタリ。 深炒クリアテイストは、苦味系でアイス用にも最適とか。

烏龍茶も飲んでみる

あまりに簡単だったので、調子に乗って烏龍茶も試飲。 ほのかな甘味がする蜜のような香り。 コーヒーメーカーで手軽に お茶が飲めるのはスゴイ。

最初、マグカップやコーヒーカップ使ってたんですけど、 ボダムのダブルウォールグラス・プレッソ使ってみたら、 ピッタリ! 2重構造だから熱くならない上、 シリコンバンドがあるので持ったときも滑りにくいのです。 お茶を入れれば、こうして色の違いがわかるのも便利。 買っておいてよかった。。。ちなみに0.2Lがジャストサイズ。

届いた頃は、そのサイズゆえ置き場所に困ったものの、 安住の地を見つけて一安心。 使い勝手がいいので、 使っていくうち 全然気にならなくなってきましたよ。

夜中にコーヒー飲みたい時も、ミルでガーッという音を立てなくて いいため大助かり。使用頻度はかなり多くなりそう。 これは、個人的にネスプレッソC90に続くヒットかも!?

Kカップ スペシャルセレクト

おまけのKカップ スペシャルセレクトの20個、あっという間になくなりそう。

●キューリグ ブリュースター(本体・Kカップ)
●キューリグコーヒーメーカーのページ


Keurigスターターキット20

キューリグ本体と Kカップ 20個セット。 今なら、オリジナルマグカップ(ペア)付き! コーヒーカプセル収納用 Kカップツリー を一緒に買っておくと便利です。

お求めは >>ブリュースターオンラインストア


この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130884011
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ioPLAZA【プレミアムアウトレット】
アウトレット品・ ワケあり掘り出し物が、タイムセールスで大放出!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。