IMG_27870a.jpg IMG_4501a.jpg
Nespresso

おうちがカフェに。カプセルだから簡単なんです・ ネスプレッソ。


はぴカフェ > Nespresso/ネスプレッソ > 新発売!エアロチーノ4?

2016年03月22日

新発売!エアロチーノ4?

IMGM5102e.jpg

Nespresso Aeroccino4 Milk Frother
発売されたばかりのネスプレッソの自動ミルクフローサー「エアロチーノ4」をこの度購入。 海外ではMaestria にビルドインした Gran Maestria としておなじみのエアロチーノ4ですが、 日本でも単体販売された模様。持ちやすいハンドル付きです。・・・



新旧エアロチーノ

エアロチーノ3とエアロチーノ+(プラス)

自動的にミルクを温めたり泡立てたりしてくれる「自動ミルクフローサー」 エアロチーノ。 エアロチーノ3は、イニッシアやU、ピクシーのバンドルセットとしても おなじみですね。

IMGM5093e.jpg

今回発売された新型エアロチーノ「エアロチーノ4」。 隣のエアロチーノ3に比べて、パッケージが少し大きくなりました。

IMGM5096e.jpg

それはいいんですが、 箱が変わってどこから開けたらいいかわからない??

IMGM5097e.jpg

見つかりました。。 どうやら箱を横にして開けるようです。

IMGM5100e.jpg

何かちゃんとしてる。ずれないよう、しっかり梱包されてます、エアロチーノ4。

IMGM5101e.jpg

説明書は先だって確認したのですが、 コーヒーメーカー的にメニューボタンが増えて、 温め・泡立てメニューが選びやすくなりました。

ネスプレッソ エアロチーノ4説明書によりますと、

コールドフォームミルクボタン・・・加熱せず泡立て
ホットミルクボタン・・・加熱用(泡立てなし)
カプチーノボタン・・・加熱用(泡少なめ airy milk foam)
ラテマッキャート・・・加熱用(泡多め dense milk foam)

との説明があります。

かつてエアロチーノやクレミオ、デバイスタイル等、 リング(アタッチメント)の違いでどのようなミルクになるのか、 散々検証した結果、 自動ミルクフォーマー選びにまとめを書きました。

それによるとエアロチーノは、加熱用と泡立て用の2種類のリングでミルクの作り分けができるとのことでした。 エアロチーノ3の加熱用リングだと、多少フォームっぽいゆるめのミルクができました。

今回エアロチーノ4では、コールド用とは別に、温めモードなら、 泡なし・泡少なめ・泡多めと3種類のミルクが作れることになります。

IMGM5102e.jpg

全体のデザインはエアロチーノ3のようなスリムサイズ。 凹凸ボディもそのまま。注ぎ口がついてるので、 ラテアート的なお絵かき用としてもいいかもしれませんね。

・・・ええっと、まだエアロチーノ4、全然写真も撮れてないので、 その代わり、こちらをご覧ください。

IMGM4931e.jpg

エアロチーノ4より一足早く、入手した UCC ミルクカップフォーマー。 基本的に他の自動ミルクフォーマーと同じですが、 ミルクを温める容器をそのままマグカップにしたのがミソ。 とてもコンパクトな作りです。

IMGM4895b.jpg

他の自動ミルクフォーマーのように、底に熱源が露出していないので、 洗う際もお手入れ簡単。

IMGM4890b.jpg

IMGM4937b.jpg

マグとプレート両方にカバーがあり、使うときはカバーを外してセットします。

IMGM4911b.jpg

泡立てるリングはメリタ・クレミオのように上から吊るスタイル。

IMGM4942d.jpg

泡立てと温め、2つのボタン。 一目で使い方がわかるすごくわかりやすいUCCミルクカップフォーマー。

IMGM4953b.jpg

きめ細かいミルクがあっという間に完成。 音が静かなのもエアロチーノ並。

IMGM4961b.jpg

せっかくUCC DP1もあるので、 出来上がったミルクにコーヒーを抽出。 エスプレッソではないので、 アイス用とか濃い目のポッドで少なめに抽出すれば、 カフェラテっぽくなります。 コンパクトでかわいらしく邪魔にならないので、 最近結構お気に入り。

ドリップポッド
ネスプレッソ

ioPLAZA【プレミアムアウトレット】
アウトレット品・ ワケあり掘り出し物が、タイムセールスで大放出!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。